VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

出張 in ペナン <Day3, 4>

さて、Day3とDay4のレポートです。

普段とは異なる環境での食生活を開始したため、ヨーグルトで腹痛などを予防しようと思い朝食でヨーグルトを選んで見ました。

パッケージがいかにも外国という感じです。

この日はディナーに”シーフード”を食べに行こうということで、チームメンバーと一緒に海沿いののお店へ行きました。

f:id:instructor8010:20170828221158j:image

こちらは同僚のテクニカルインストラクターたち。

 

主にビールは、カールスバーグとタイガービールでした。

画面左下には氷がありますが、ビールに氷を入れるのがどうやらマレーシア式らしいです。

f:id:instructor8010:20170828213013p:plain

カニ、一人二杯くらいの量が出てきました。

これは海鮮ビーフンだそうです。ビーフン、知ってるよ、と伝えたら、日本にもあるのか!とチームメンバーから驚かれました。

f:id:instructor8010:20170828213219p:plain

なんだかんだ20時くらいまで食事を取り、ホテルまで帰りました。

ホテルに帰り、ロビーにあるバーにせっかくなので行ってみました。

f:id:instructor8010:20170828213341p:plain

モエ・シャンドンがたくさん並んでいます。

 

カクテルは一杯800円くらいからあります。私が頼んだのはピンクのマレーシアドリーム?だったか、ホテルオリジナルのカクテルを頼んで見ました。

f:id:instructor8010:20170828213420p:plain

横ではライブも行われています。確かMaroon 5のThis Loveを演奏していたと思います。

f:id:instructor8010:20170828213557p:plain

 

さて4日目ですが、この日もトレーニングを提供しました。4日目の内容は、vSphere メモリ、CPU管理やリソースマネジメント、スナップショットなどそんな内容を提供しました。

 

ランチ時間となり、車で市街の屋台?に行きました。

この日はライス、フライドフィッシュと野菜と、比較的日本食に近い内容でした。

一緒に出てきたスパイシーなソースが3種類ほどあり、いろいろな味が楽しめます。

f:id:instructor8010:20170828213841p:plain

社内のカフェで購入した緑茶らしきもの、砂糖っぽい甘さがあり、日本の緑茶とはちょっと異なるテイストでした。

f:id:instructor8010:20170828213951p:plain

 

そしてディナーへ。ホテルに戻り、隣接しているプラザのレストラン街へ。

f:id:instructor8010:20170828214009p:plain

3パイントのビールが58リンギットです。1.5リットルが1,400円ほどという感じです。

ちなみに海外では、”BUY1, FREE1”といったように、1つ買うともう1個タダでついてくる、のような記載が多くあります。

 

この日はピザ1枚とこのサイズのビールを3杯をディナーで頂きました(1グラスが1パイント)

f:id:instructor8010:20170828214240p:plain

この段階でだいぶグロッキーでしたが、”よし、飲みに行くぞ”と現地のチームメンバーから電話を貰います。

またとない機会でしたので、そのままGo。

 

笑顔が素敵なペナンの友人、ビールがあれば幸せ、そんな感じが伝わってきます。

f:id:instructor8010:20170828214421p:plain

この後2軒目に、ライブハウス兼バーに行きます。基本ギネスを飲む感じでした。

f:id:instructor8010:20170828214550p:plain

この時点で既に一人8パイントくらい飲んでいた気がします。

 

そしてこの後ホテルに戻り、時間は既にAM 1:00を回っていた気がします。

ある程度現地でのトレーニングにも慣れ、ランチ、ディナーを楽しむ余裕が出てきたDay3, 4という感じでした。

 

まったくVMwareの内容に触れていませんが、たまにはこういう記事も良いかなと思います。

 

さて、次回はDay5と帰国編です。