VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

VMware認定インストラクター兼vExpertによるVMworld 2018 レポート(スペイン、バルセロナ編) - Day 1. 出国からバルセロナ到着まで

初のVMworld参加となった私は、早朝成田発のフライトのために成田近郊にて一泊しました。

 

AM 5:30 起床からの身支度、朝食無しの格安プランなので直ぐに空港に向かいます

 

AM 7:00 ホテル発のターミナル行きのバスに乗り込みます

 

一番ターミナル、よくお世話になります

※今月末はインドにも行くのでまた成田に来ます。

f:id:instructor8010:20181104065215j:imagef:id:instructor8010:20181104065210j:image

AM 7:30-8:00 手荷物預け入れ

往路はフランス経由でのバルセロナ入りとなるため、航空機はエールフランスです。

スマートフォンから事前のチェックインを終えていたので、受付は無しでそのまま荷物預け入れです。

f:id:instructor8010:20181104065442j:imagef:id:instructor8010:20181104065456j:imagef:id:instructor8010:20181104065449j:image
f:id:instructor8010:20181104065453j:image

どうやらまだ早すぎたようです。周りには誰もいません。(出発はAM 10:55)
f:id:instructor8010:20181104065446j:image

仕方がないので朝食を取り時間を潰します。f:id:instructor8010:20181104065718j:imagef:id:instructor8010:20181104065725j:image

朝食後、改めて荷物受付に行くと預け入れが開始されています。早速荷物を預け、いざ手荷物検査と出国審査へ進みます。

f:id:instructor8010:20181104065814j:imagef:id:instructor8010:20181104065830j:imagef:id:instructor8010:20181104065826j:image

ゲート前の免税店エリアにはやたらと日本のアニメなどを推した店もあります。
f:id:instructor8010:20181104065817j:image

外資系のオフィスのような待合スペース

f:id:instructor8010:20181104070042j:image

AM10:30

いよいよ搭乗、英語以外の言語が飛び交っています
f:id:instructor8010:20181104070049j:image

機内の様子

内装はシンプルで清潔感があります。

f:id:instructor8010:20181104151013j:image

全席にブランケット、ヘッドホン、枕が用意されています。長時間フライトにはぴったりのアイテムですね😊

f:id:instructor8010:20181104151727j:image

USBパートも完備、また撮影し忘れましたが足元にコンセントも有ります🔌
f:id:instructor8010:20181104151006j:image

フライトの様子もリアルタイムに確認可能

こんな機能も今や当たり前のように思いますが、とても便利な世の中になりましたね。
f:id:instructor8010:20181104151002j:image

フライト開始から20分後くらい

使い捨ておしぼりを頂くも、中が布製でクオリティが高い
f:id:instructor8010:20181104150951j:imagef:id:instructor8010:20181104151105j:image

PM 12:30 機内食のメニューが配布されます。

アルコールも含めドリンクはメニューにあるものを注文可能
f:id:instructor8010:20181104151054j:imagef:id:instructor8010:20181104151057j:imagef:id:instructor8010:20181104151112j:image

毎回お決まりでごめんなさい、いただきます🍷
f:id:instructor8010:20181104151040j:imagef:id:instructor8010:20181104150958j:imagef:id:instructor8010:20181104151101j:imagePM 13:00 朝ごはん?ランチ?

とにかく頂きます、肉か魚が選べたのですが、肉が品切れとなり魚になりました。

 

ヒラメの照り焼きだそうです。

海外のホテルで、やたらと照り焼きという記述を見るのですが、TeriyakiはJapanese traditional taste的な感じなのでしょうか?🤔f:id:instructor8010:20181104151119j:image

魚にので白ワインも頂きます。

このボトルですが、ペットボトルで出来ていて軽い!エコですね😊
f:id:instructor8010:20181104151018j:image

ロシア上空を通過中

f:id:instructor8010:20181104152828j:image

機内をウロウロしているとドリンクバーのようなものを発見

長時間フライトなので、たまには立ったりして姿勢を変えないときついので、ここで立ち飲み

f:id:instructor8010:20181104153251j:imagef:id:instructor8010:20181104152856j:image

現地時間 11/3 14:00

夕食です、今度は統一メニューです。f:id:instructor8010:20181104153205j:imagef:id:instructor8010:20181104152845j:image

もう少しだ、頑張れ!
f:id:instructor8010:20181104152824j:image

よく見たら朝時計のベルトがフランス🇫🇷
f:id:instructor8010:20181104153023j:image

無事着陸、ありがとうAir France 
f:id:instructor8010:20181104152838j:imagef:id:instructor8010:20181104152834j:image

 

さてここで小さな問題発生

どうやらホテルによってはLate Checkinの知らせをしてないと、ホテルによっては到着が遅い場合宿泊キャンセルになることがあるとのこと

 

慌てて空港Free Wi-Fiでホテルに連絡を入れます。(18:30にバルセロナ着なので遅れます、と)

 

見知らぬ土地で宿無しは嫌だなーと思っていたらホテルからの即レスで事なきを得ます。

 

飛行機から降り、乗り継ぎゲートの確認を済ませます。

シャルルドゴール空港は下調べもせずに来ましたが、各ゲートが分かりやすく評価されていたので迷わず進むことが出来ました。

f:id:instructor8010:20181104154340j:imagef:id:instructor8010:20181104154349j:imagef:id:instructor8010:20181104154308j:image

非常に美しい建物です。曲線や光と影が織りなす色々な建物の表示を感じさせてくれます。
f:id:instructor8010:20181104154754j:image
f:id:instructor8010:20181104154256j:imagef:id:instructor8010:20181104154252j:image

空港で軽く一杯ワインを飲みながら生ハムを頂くようなコーナー?機内食を食べたばかりだったので今回は見るだけ、また次回チャンスを作って来たいと思います。
f:id:instructor8010:20181104154300j:imagef:id:instructor8010:20181104154304j:image

飲み物の販売 コーラ一本380円くらい?🤔

APJ地域と比べるとEMEAは物価高いなと感じますね💶💶💶
f:id:instructor8010:20181104154344j:imagef:id:instructor8010:20181104154353j:image

 

PM 4:50 トランジット機に乗り込みます。

約90分のフライトです、12時間のフライトの後なので気持ちに余裕があります。

f:id:instructor8010:20181104155817j:imagef:id:instructor8010:20181104155923j:imagef:id:instructor8010:20181104155910j:image

窓際ですが羽根の隣だと景気が撮影しづらい

日本と違って平坦な土地が続きます。

日本と比較して見ると平坦な地形でも見ていて飽きませんね。
f:id:instructor8010:20181104155732j:imagef:id:instructor8010:20181104155813j:imagef:id:instructor8010:20181104155827j:image

座席に液晶パネルが無いので機内wi-fiサービスにて運行状況を知らせてくれます。

Dell EMC PowerEdgeのOpenManage Mobileみたいだな、、、14世代のQuick Syncの🤔

f:id:instructor8010:20181104155739p:imagef:id:instructor8010:20181104155823j:image

Hola, バルセロナ
f:id:instructor8010:20181104162549j:image
f:id:instructor8010:20181104155917j:imagef:id:instructor8010:20181104155904j:imagef:id:instructor8010:20181104155808j:image

おー、VMworldの広告だ。

IBM絡みの先日出た大きなニュースがありましたが、あの辺の絡みで、VMwareIBMの関係性はどうなるのか、など余計なことを個人的に気にしたりしました。

f:id:instructor8010:20181104155728j:image

預けていた荷物を回収します。フライトごとに返却口が確認出来ます。

f:id:instructor8010:20181104155853j:imagef:id:instructor8010:20181104155721j:image

無事に荷物も回収完了、VMwareリュックサックはスリ対策として早々にスーツケースに収納しました。
f:id:instructor8010:20181104155848j:imagef:id:instructor8010:20181104155856j:image

この100Lのスーツケース、買った時は大き過ぎて活躍の場が少ないだろうと思っていたけど、まさかの大活躍です。思えば急遽決まった中国への出張(VMware NSX ICM受講+Nutanix公認インストラクター試験)のために買ったバッグだったなー

 

次はSIMカード購入です。

事前にVodafoneが空港内にある事は確認済みでしたが長蛇の列

f:id:instructor8010:20181104161211j:imagef:id:instructor8010:20181104161204j:image

ここで50分くらい時間を使った気がします。

次来る時はグローバルWi-fiまたは市外で買うのが良いかもしれない🙁

提案されたプランは空港内で最もリーズナブルという35€の15 daysの10GB+SNS&Map unlimited プラン

※これ、ネットで事前に調べた情報ではもっと安いのがあるはずだけども、市街地にネット無しで行くのも不安なので仕方なく購入

PM 07:30

気を取り直して、いざホテルへ、ゴールは目前

せっかくなのでサグラダファミリア近くに宿泊することにしていますので、インフォメーションで”サグラダファミリアまで行くにはどうすれば良いか?”と尋ねたら、”Metro”と言われ地下鉄へ🚇

 

地下鉄のチケットが複数種あり、どれを買えばいいのかよく分からず何度も確認に手間取りました。※先々訪れる予定がある方は是非事前確認をされる事をお勧めします。

f:id:instructor8010:20181104161801j:imagef:id:instructor8010:20181104161847j:imagef:id:instructor8010:20181104161808j:image

バルセロナの地下鉄は路線が数字で表されており、サグラダファミリアはLine 5

空港線はLine 9なので、Line 5と交わる駅までまずは向かいます。

この写真の中では、左から2つ目の駅がそれに当たります。
f:id:instructor8010:20181104162558j:imagef:id:instructor8010:20181104161851j:imagef:id:instructor8010:20181104162431j:image

PM 8:04 乗り換えポイントCollblanc駅に到着
f:id:instructor8010:20181104162411j:imagef:id:instructor8010:20181104162407j:imagef:id:instructor8010:20181104162422j:image

地下鉄のはずなのにエスカレーターでかなりの階数上がりました、本当に地下なの?

 

PM 8:38

無事乗り換えを終えいよいよ着ました、サグラダファミリア 駅...ん?
f:id:instructor8010:20181104162419j:image

こんなところでまさかのNintendo Switch(笑)

f:id:instructor8010:20181104162513j:image

KFC(サグラダファミリア前店)の看板

5€でこれだけ食べられるって安いような

私のオーストラリアの上司が、KFC好きなので写真を念のため撮影してみました。

f:id:instructor8010:20181104162926j:imagef:id:instructor8010:20181104163215j:image

地下鉄を抜け、地上に上がったそこは世界的に有名なサグラダファミリア 😂
f:id:instructor8010:20181104163004j:imagef:id:instructor8010:20181104162916j:image

一応さっきのKFCも確認、世界遺産まで来てわざわざファストフード食べるかって....
f:id:instructor8010:20181104162952j:image

 

ノリと勢いでそのまま入ります(笑)

この時点でPM 21:05です。

なお日本はこの時点で+8時間なので11/4 AM 5:00です。このブログの書き出しに戻ると分かりますが、私は11/3 AM6:00起床ですから23時間は継続活動しています。

その間一睡もしていません😪
f:id:instructor8010:20181104162939j:imagef:id:instructor8010:20181104162932j:imagef:id:instructor8010:20181104162948j:imagef:id:instructor8010:20181104162959j:image

スペインっぽいバーガーとか無いかなと思いましたがそんなのは無く、無難なBBQ Burgerと言うのを注文、チキンとチーズのジャンクな感じがたまりませんね!

食事も終え、サグラダファミリアに別れを告げ、いざホテルへ(次の日な観光でまた来るんだけど)

f:id:instructor8010:20181104162922j:image

KFCから徒歩5分で到着

f:id:instructor8010:20181104163015j:image

Hotel Ibis Barcelona Centre Carrer de Nàpols, 230-232, 08013 Barcelona, Spain +34 932 08 05 36 https://goo.gl/maps/zjUAGvAXALB2

素泊まり的な感じのシンプルなホテルです

 

この後はシャワーを浴びて直ぐに寝たので一旦この回の記事はここまでとします。

 

まとめ

  • 無事成田からフランス経由🇫🇷でバルセロナ到着完了
  • ホテルはLate Checkinする際は事前にホテルに一報を
  • バルセロナの地下鉄はチケットは複数種あるので事前下調べをお勧めします
  • バルセロナ空港で買うSIMカードは高いかもしれない?市街地ならもっと安いかも?
  • KFCは万国共通でQuality foodである