VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

VMware tools インストール、アップグレード時に再起動は必要か?

esxtopネタから少し横道にそれますが、トレーニングで出たネタです

 

VMware toolsは、仮想マシンに対してインストールする事で、仮想基板のインフラの最適化や管理性を高めてくれる効果があります。

 

これらをインストール、またはアップグレードする場合、やはりユーザーの視点としては"仮想マシンの再起動は必要か?"という点が気になりますね

 

この点については様々な方の意見を聞くと、"前にやった時には再起動はいらなかった!"であったり、"最近試したら再起動を要求された"と意見が分かれます

 

そこで資料を確認したところ次の情報に行き着きました。

 

kb.vmware.com

 

Linux 仮想マシンでの VMware Tools の手動インストールまたは手動アップグレード

 

結論から言えば、ケースバイケースです。

これは、VMware toolsはその中にいくつかのドライバーを含んで入ることに起因しており、アップグレードに伴い、内包するドライバーが更新される場合は再起動が必要という判定です