VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

既存環境を用いてvSAN環境を構成する場合のコツ:メモリ編

<メモリ:ポイントは2つ!ハイブリッドかオールフラッシュか、32GB以上か否か>

vSAN環境を構成する上では、各ホストに対して搭載すべきメモリ量はディスクグループ数に依存して変化するのはご存知でしょうか

詳細は本ブログでは割愛しますが、vSANクラスターが利用するメモリ量は次の要素により変化します。

  • ホストの搭載メモリ容量が32GB以上か未満か
  • クラスタが持つホスト数が32台以上かどうか
  • ハイブリッド構成かオールフラッシュ構成か

関連ナレッジはこちら
(同一のナレッジを英語版と日本語版の2つを紹介しています、言語の違いで更新タイミングが異なる場合があります)