VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

5行で学ぶ!vSphere 6.7

vSphere 6.7がリリースされて数日が経過しましたが、多くの素晴らしい記事が世の中に出ていますね。詳細な説明が成されているものが多いですが、私は逆にシンプルに短く製品について説明をしたいと思います。

f:id:instructor8010:20180421112850p:plain

<所感>

パフォーマンス、メンテナンス、拡張性、安全性の強化がテーマのように感じるアップデートです。(vSphere 6.5との比較)

vSphere HAやvMotionのような有名かつ派手めな機能の拡張や追加ではなく、より速く、より安全、より効率よくというような縁の下の力持ちのような機能が増えたなと思います。(個人の感想です)

 

<vSphere 6.7の特徴>

  • vCenter Server Applianceが軽い(消費リソースがx2, x3の利用効率)
  • vSphere Client HTML5がサポートする機能が増えた(vSAN, NSXなど)
  • ハイブリッド クラウド向けのセキュリティ及び可搬性機能の強化(仮想マシンレベルでのTPMの利用や、暗号化されたvMotionの強化)
  • 不揮発性メモリを利用したパフォーマンスの高速化
  • メンテナンスに伴う再起動回数と時間の削減(Quick Boot/Single Reboot)

なお、本記事以外にも、vSphere 6.7のまとめ記事を掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

instructor8010.hatenablog.jp

 

Vmware Vsphere 6.5 Host Resources Deep Dive

Vmware Vsphere 6.5 Host Resources Deep Dive