VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

vSphere Web Clientのレスポンスを速くする方法

久々にvSANとは関係ない記事をアップしてみたいと思います。

 

VMwareのトレーニングを提供をしていて、受講生の方から言われるのが次の一言です。

 

”vSphere Client使ってもいいですか?”

 

うーん・・・(笑)

 

"実習ガイドの指示やvSANのような新機能はvSphere Web Clientでないと操作が出来ませんので、vSphere Web Clientを是非使っていきましょう!"とよく皆様にはお伝えします。

 

さて、より快適なvSphere Web Clientライフを過ごすため、次のTipsの紹介です。

情報ソースとしては、VMwareのWilliam Lam氏の情報です。

www.virtuallyghetto.com

 

簡単に言えば、vSphere Web ClientはAdobe Flash Playerを利用していますが、これで利用するキャッシュファイルサイズを無制限にするという手法です。

設定のための画面は以下のURLからアクセスが可能です。

Adobe - Flash Player : Settings Manager - Website Storage Settings panel

必要な操作は次の通りです。

f:id:instructor8010:20170703091459p:plain

以上です。少しでも皆様のvSphere ライフが快適になれば幸いです。