VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

Troubleshooting

vSAN アーキテクチャ ー Cluster-Level Object Manager(CLOM)

vSAN アーキテクチャー編始めてみました。 vSANは実は複数のソフトウェアの集合体、と考えていただくことが可能です。 今回は、Cluster Level Object Manager (略称CLOM)の紹介です。 <役割と紹介> オブジェクトの取りまとめを担当している(オブジェクトの…

vSAN アーキテクチャ ー Local-Log Structured Object Manager (LSOM)

vSAN アーキテクチャー編始めてみました。 vSANは実は複数のソフトウェアの集合体、と考えていただくことが可能です。 今回は、Local-Log Structured Object Manager (略称LSOM)の紹介です。 <役割と紹介> ディスクIOの制御及びローカルディスク内の整合性の…

vSphere ESXi ドライバーについて (ドライバーのインストール時の注意点)

今回はESXiに対し、ドライバーインストールを行う際の注意点を何点か紹介します。 ドライバーの命名規則に関する注意点 コマンドラインでのインストール時の注意点 ドライバーインストール後は、新ドライバーの有効化と旧ドライバーの無効化を忘れずに! ---…

vSphere ESXi ドライバーについて (ESXi内部から、現在利用中のNICドライバーとファームウェアの情報を確認する方法)

今回は、ESXiの持つ情報を基準に、NICが利用しているドライバーとファームウェアの情報を表示したいと思います。 既存ナレッジとしては次のものがソースとなります。 ESXi ホストで実際に使用されているストレージ ドライバまたはネットワーク ドライバを確…

vSphere ESXi ドライバーについて (VID, DID, SVID, SSIDを使ったデバイス情報検索について)

今回もESXi上のドライバーに関する情報です。 実際私が現在自分の検証マシンとして取り扱っている機器で起きた出来事です。 それは、”NICのドライバー、ファームウェアの互換情報を調べたいが、該当の製品名で正しい情報が出てこない”というケースでした。 …

vSphere ESXi ドライバーについて(正しいドライバーの探し方)

前回はInboxドライバーとAsyncドライバーの違いについて紹介でした。 instructor8010.hatenablog.jp 今回は肝心のドライバーインストールについて紹介です。 一般的にドライバーインストールといえば、OSネイティブドライバー以外を使うことを意味するケース…

vSphere ESXi ドライバーについて (InboxとAsyncドライバーについて)

ハードウェアサポートの方から根強く頂く質問に、”ESXiとドライバー”に関するものが多くあります。 今回からは何点かよく聞かれる内容を挙げてみたいと思います。 まずは、vSphere ESXiでは2種類のドライバーが存在します。 InboxドライバーInbox=同梱の意味…

esxtopの使い方&見方 - ネットワークの通信状況は?(ネットワーク編)

少々更新が遅れましたが、今週初めの記事です。しばらくesxtopネタを続けようかと思っております。 今回はネットワークの通信状況について、esxtopにて確認をしてみようかと思います。 まずはじめに、主にネットワークのモニタリングをする目的は次の2つです…

esxtopの使い方&見方 - 物理リソースは足りてるか?(メモリ編)

先日に引き続き、esxtopを使った、ホスト単位のメモリ利用状態の概要把握について語りたいと思います。 先日の記事はこちらにありますので、是非よろしければご覧ください。 instructor8010.hatenablog.jp まず、メモリ利用状況を分析したいホストにSSHでア…

esxtopの使い方&見方 - 物理リソースは足りてるか?(CPU編)

昨日に引き続き、esxtopネタです。 instructor8010.hatenablog.jp なぜリソースの状況をモニタリングするのか、と言われれば”リソースが足りているのか否か”を判断するためですね。 そこで今回は、”物理CPUリソースは足りているか”という観点で、esxtopの簡…

esxtopの使い方&見方 - esxtopとは何か?(起動/ログイン/基本操作編)

esxtop、VMware vSphere ESX/ESXiの運用を少し触ったことがある人で、”パフォーマンス”について問題を抱えたことがある人は、一度は聞いたことがあるかもしれない名称です。 esxtopとは、”ホスト単位で実行する、CLIベースのパフォーマンス監視ツール”です …

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.disk_object_info編)

さて、いよいよvsan.support_infoコマンドのサマライズ最終編です。 少々時間はかかりましたが、第1弾からお読み頂いた皆様、本当にありがとうございます。 ブログ開始は3月くらいからでしたが、中国出張などもありつつ、ブログの閲覧数も1000を超え、平日で…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.obj_status_report編)

いつも帰宅後にHOLを起動し、動作テストを行うのですが、夏場になり、夏バテでしょうか。昨日はすぐに休んでしまい、今朝の更新となりました。 ということでおまたせしました、1日ぶりの更新です。 さて、今回は"vsan.obj_status_report"というコマンドです…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.resync_dashboard編)

もう間もなく、このRVCのvsan.support_infoシリーズも終わりを迎えます。 回を重ねるごとに、新しい発見もあるので、なかなか楽しくブログを書くことが出来ました。 さて、今回のコマンドは"vsan.resync_dashboard"ですが、vSAN 5.5ユーザーの方はお世話にな…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.check_state編)

TGIF!!ということで、先週末金曜日ということで、横浜にて諸先輩方とワインとコース料理を堪能しました:) さて、本題です。 RVCのコマンドである”vsan.check_state”の内容ですが、これはvSAN環境に於けるVMとオブジェクトのステータス確認コマンドです。 こ…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.lldpnetmap編)

さて、だんだんこのシリーズも定着してきました。 今回はコマンド内にある用語に”LLDP”と入っていますので、内容が想像しやすいです。 ”Link Layer Discovery Protocol”ですね。つまり、ホストが隣接するスイッチの情報が拾えるというやつです。 Windows Vis…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.check_limits編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.check_limitsの出力情報についての紹介です。 今回は"limit"とあるので、何かの上限値が表示される、と予想が出来ます。 今回のコマンドは、クラスター単位での実行であり、ク…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.vm_object_info編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.vm_object_infoの出力情報についての紹介です。 今回は3台のホストでの、同コマンドの出力差も見てみます。 esx-02a.corp.localでのコマンド実行結果 esx-03a.corp.localでの…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.disks_stats編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.disks_statsの出力情報についての紹介です。前回のコマンドでは、vsan.disks_infoでしたので、やや近い内容が出力されることが予想出来ます。 違いを意識しながら出力結果を参…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.disks_info編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vsan.disks_infoの出力情報についての紹介です。 今回は3台とも同じ出力でしたので、そのうちの1台の出力のみをキャプチャしました。 esx-03a.corp.localでのコマンド実行結果 コマ…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.host_info編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vSAN.vsan.host_infoの出力情報についての紹介です。 このコマンドを実行してみた図がこちらです。 今回はesx-03a.corp.localというホストの情報を取得しています。 お気づきでしょ…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.cluster_info編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) vSAN.Cluster_Infoの出力情報についての紹介です。 まずコマンドを実行すると、次のようにクラスターに参加しているホストに対し情報取得が実行されました。 以上の出力から、3ノー…

Ruby vSphere Consoleの使い方(vsan.support_information編)

(本検証実行時のvCenter Serverのバージョンは6.5.0、ビルドは4602587です) さて、前回のRVCから続き、第2弾です。 RVCはその性質上、込み入ったトラブルシュートを行うためのツールという要素が強いです。 そこで今回は、テクニカルサポートや管理者の方に…

Ruby vSphere Consoleの使い方(起動/ログイン/基本操作編)

今回はRVCというツールについて紹介をする記事を書いてみました。 RVCとは"Ruby vSphere Console"の略称であり、vSAN環境のサポートやトラブルシュートに使うハイレベルなサポートツールです。このツールはCLIであり、vSphere Web ClientなどのGUIでは出来な…