VMwareな日々

VMware環境関連の管理者/導入/トラブルシュートなどに役立ちそうな情報を備忘録として掲載とその他を少々投稿していくブログ

ゲスト イントロスペクションのライセンス まとめ(NSX for vShield Endpointについて)

”NSXには無償版ライセンスがあるのか?” ”NSXと連携できるアンチウィルスの機能は無償?” と、最近ちらほら質問されることがあります。 この点について今回は順を追って説明をしたいと思います。 【本質問に至る背景】 VMware NSXがデプロイされた環境におい…

ESXi ホストの電源管理による仮想マシンのパフォーマンス向上

今回は久しぶりにvSphereのお話です。 案外知られていない小ネタとしまして、vSphereでは仮想マシンのパフォーマンスを最大限に発揮をするために、電源ポリシーのセッティングについてベンダーごとに指定があることをご存知でしょうか? 最近のx86サーバーや…

L2延伸とは、L2延伸のメリット、必要性に迫る(VMware NSX VXLAN, サイト間接続)

VMware NSXを語る上で、VXLANという機能は”L2延伸”や”拠点間L2接続”などの目的で登場します。(勿論VMware NSXにおけるL2機能の利点はこれだけではありませんが) 例えば、VXLANを利用することで拠点間での仮想マシンのvMotionを行う際に、通常であればサイ…

5行で学ぶ!vSphere 6.7

vSphere 6.7がリリースされて数日が経過しましたが、多くの素晴らしい記事が世の中に出ていますね。詳細な説明が成されているものが多いですが、私は逆にシンプルに短く製品について説明をしたいと思います。 <所感> パフォーマンス、メンテナンス、拡張性、…

vSphere 6.7とは (情報まとめ、KB、ダウンロード、リリースノート)

以前より少しずつ情報が出ていましたが、とうとうvSphere 6.7がリリースされましたね!! これでまたvSphere Install, Configure, Manageコースも恐らく6.5から6.7になるんだなと思うと楽しみで堪りません:) さて、vSphere 6.7に関連する情報まとめを作成致…

vSAN Specialist 2017取得 & vSAN Specialist 対策のポイント

最近ですが、やっとvSAN Specialist 2017を取得することが出来ました。 ということで、Acclaimよりバッジも無事公開されたため共有致します。 www.youracclaim.com スコアレポート!とうとうやりました! <受験後の感想> もっと早く受験しておけばよかった!…

vExpert 2018を頂きました

皆様、お久しぶりです。本年も無事vExpert 2018に選ばれました。 まずは私のVMware製品に関する活動を日々支えて頂いている皆様、VMware社の皆様、そして何より本ブログでのアウトプットがこの賞に対するメインの活動とも言えます。 いつも閲覧を頂いている…

VMware NSX 6.3 障害シナリオ:NSX Managerでの障害ケース

VMware NSX Install, Configure, Manageのコース提供が既に複数回決定しており、準備を進めていく中で、見つけた内容の備忘録として、今回は記事を投稿します。 VMware NSXは、vSANやvSphereとは違い、複数の仮想アプライアンスとVIBファイルによって動作す…

VMware教育部セミナーに参加して見ました&今後のビジネス展望所感

本日は年に一回のVMware認定トレーナーのためのセミナー兼懇親会に参加して参りました。 この場を借りまして、VMware教育部様へお礼申し上げます。日本国内では認定講師は20名弱という事で、その中の一人として活動出来ていることを大変嬉しく思います。 本…

vSAN Practice Quiz(Exam) / vSAN 知識チェック 練習問題作成してみました。

近々vSAN Specialist試験を受けることになりましたので、NSXからvSANにちょっと戻ってみました。 自己学習用にvSAN Design and Sizing Guideをベースに問題を作ってみました。 ある程度vSANについてのベースがある方向けの内容となっています。 何度もトライ…

VMware vSphere ESXi vCenter 環境における特殊文字、文字数制限について

トレーニング内でも、立ち話的にもよく”vSphere上での文字数の制限"について質問を受けます。私自身、いつも次のようなソースを紹介することが多いので、備忘録という視点で今回は本記事を掲載します。 各記事のキャプチャ内には、対象となるvSphereのバージ…

VMware NSX : NSX Managerの保護 (バックアップ / 冗長性 / 高可用性)

さて、久しぶりに技術記事を書きます。 まずはVMware NSXを語る上で、”NSX Manager”は大事な要素です。 多くの素晴らしい記事がネット上には存在するので今回はNSX Managerが何であるか、までは多くは記述致しません。 また機会があればこれをどこかで触れた…

久々の更新です、帰ってまいりました。

皆様、お久しぶりです。 かれこれ1月は1回くらいしか更新してなかったわけですが、そんな状態で2月に突入したワケです。 これまで何をしていたか、社内では”最近ブログ書かないの?”と言われていたのですが、実は”ネットワーク強化期間”に個人的に入っており…

VMware NSXの種類について(NSX for vSphere / NSX-T)

皆様、新年明けましておめでとうございます。 しばらくネット社会と切り離されたところで過ごしていたため、やや記事投稿の間隔が空いてしまいましたが2018年もどうぞよろしくお願い致します。 さて突然ですが、VMware NSXはネットワークの仮想化製品として…

VMware おすすめ 勉強/学習 書籍の紹介

このBlogはvExpert Adventarに参加しています。 https://adventar.org/calendars/2248 ※本記事で紹介している無償電子書籍の提供期間及び掲載方法は掲載元によって予告なく変更される可能性があります。当該の変更に伴う必要費用の変更や情報の変更について…

VCPを初めて取得、受験する際の流れ、条件について[VCP6-NV編]

前回に引き続いて、VMware NSXに対する資格である”VCP-NV”の取得方法のご紹介です。 前回はvSphereの認定資格であるVCP-DCVを紹介しました、詳細は以下のリンクからご覧ください。 instructor8010.hatenablog.jp 今回のお題はこちらです。 お題:VCP-NVの取…

VCPを初めて取得、受験する際の流れ、条件について[VCP6.5-DCV編]

はじめに ※今回の記事は、2017年12月時点での情報となりますので、参照頂いたタイミング上記事が著しく古い場合は、公式情報を再検索頂くことをお願い申し上げます。 また、本記事の最後に簡単な2択アンケートを載せてみましたので、もしよかったら解答して…

VMware NSX Advantages / Benefits

This article shows you my personal opinion for VMware NSX. it is not related specific company and not represent comment from any organization. And I'm studying English now. so if you feel difficult to understand my article, sorry for any i…

VMware NSX メリット まとめ

vExpert Advent Calendar 2017 第4弾です。 adventar.org vExpert新人ということで、2017年のアドベントカレンダーは記事を一番多く書いてみようと思い頑張ってみました。 VMware製品について多角的にアプローチしてるブログを目指しているので、今回はネッ…

VMware Cloud on AWS - vMotionが実装されます!(5行で分かる!AWS re:Invent 2017 for VMware)

今回はvExpert Advent Calendar 2017 第3弾です。 adventar.org 先日、AWS re:Invent 2017にて、VMware Cloud on AWSに関するアップデートが発表されました! reinvent.awsevents.com 5行でわかる、VMware Cloud on AWSの新機能 from AWS re:Invent 2017 第2…

IT初心者のための仮想化のメリット - (物理環境の課題編)

今回は2017年 vExpert Advent Calendar 第2弾です。 adventar.org 今回は、初心に帰りまして、仮想化のメリットをよりわかりやすく説明出来ればと思います。 特に物理サーバー、物理システムとの対比ということで大きく2つの利点を挙げたいと思います。私個…

VMware製品の効果的な学習方法 - Free e-learning編

今年よりvExpertとして活動をさせていただいているのですが、いよいよvExpert アドベントカレンダーに参加させて頂きます。 adventar.org 皆様、技術的な内容やトレンドであるvSAN, vCloud, NSXなどを記事にされていますが私はテクニカルインストラクターを…

サーバー管理者のためのVMware NSX入門 - MACアドレステーブル(前編)

今回はサーバー管理者がVMware NSXを管理する際に、必要最低限知っておいて欲しいネットワーク知識として、MACアドレステーブルについて紹介します。 まずこれを語る前には、”ネットワークハブとネットワークスイッチの違い”を理解する必要があります。 人間…

VMware NSX と ネットワークエンジニアの働き方

本日無事にVCP6.5-DCVの受け終わりまして、漸くVMware NSXに集中出来ます。 折角なのでNSXの事もブログに書こうと思いましてこの回に至るのですが、vSAN同様に素晴らしいブログも多く、ネタ探しも大変なわけです。 そこでまず”VMware NSXを導入すると、ネッ…

ESXi ストレージ パスの見え方, 考え方(Dell Storage MD編)

前回のDell Storage SC編に続き、今回はDell Storage MDのESXiのパスの見え方を紹介してみたいと思います。 前回の記事を参照したい人は、こちらのリンクから閲覧が可能です。 instructor8010.hatenablog.jp さて、まずは恒例の物理トポロジーの確認からです…

vSAN アーキテクチャ ー Distributed Object Manager(DOM)

vSAN アーキテクチャー編始めてみました。 vSANは実は複数のソフトウェアの集合体、と考えていただくことが可能です。 今回は、Distributed Object Manager (略称DOM)の紹介です。 <役割と紹介> オブジェクトの可用性の制御と初期IOのリクエストを担当してい…

ESXi ストレージ パスの見え方, 考え方(Dell Storage SC編)

久しぶりにDell Storage SCの講義を行いましたが、その中でvSphere ESXiに対するLUNマウントを実施しまして、パスの見え方について解説をしたので、記事にしてみたいと思います。 まず、今回の環境は次のようなトポロジーです。 ストレージの世界では、IOを…

vSAN アーキテクチャ ー Cluster-Level Object Manager(CLOM)

vSAN アーキテクチャー編始めてみました。 vSANは実は複数のソフトウェアの集合体、と考えていただくことが可能です。 今回は、Cluster Level Object Manager (略称CLOM)の紹介です。 <役割と紹介> オブジェクトの取りまとめを担当している(オブジェクトの…

vSAN アーキテクチャ ー Local-Log Structured Object Manager (LSOM)

vSAN アーキテクチャー編始めてみました。 vSANは実は複数のソフトウェアの集合体、と考えていただくことが可能です。 今回は、Local-Log Structured Object Manager (略称LSOM)の紹介です。 <役割と紹介> ディスクIOの制御及びローカルディスク内の整合性の…

vSphere HAとvSphere FTの違い(vSphere FT編)

過去の記事の続編記事です。特に今回はのような記事はvSphere入門者向けの記事だと言えます。 以下の記事と本記事をセットで読んで頂ければ、vSphereが提供する”冗長性のためのクラスター”についての基本的な理解が出来ます。 instructor8010.hatenablog.jp …